アロハー!

私は今、ひとりワイハーにいます。

数ヶ月前まで夜な夜な袋にチラシとティッシュを詰めてた人間とは思えないくらい、常夏のセレブが集まるビーチの近くで自由の風を感じております。

いやーいいねーワイハー。

・・・・・・

・・・・・

 

いや全然よくねーし!!

心配だった激狭アパートは、自分が思ってたよりも倍くらい狭く超激狭アパートでした。

さらに、到着するまで全く気づかなかったのですが、まさかの

ルームシェア

だったらしく、入ったらいきなり知らない外人がいて心臓が止まりそうになるくらいびっくりしました。

とりあえずハローハローアロハアロハと適当に愛想笑いしながら挨拶をして自分の部屋に着くと、そのあまりの狭さにさらに驚き、ハワイに到着して早々2回も凹まされました。しかも後ろから同居人どもがクスクス笑ってたし。おそらくこの部屋で一番狭い部屋なんだと思われます。

『あいつらとこれから6泊も一緒なのか。。。』と、部屋に唯一ある小窓からハワイの空を眺めながら、ちゃんと説明を読まずに予約しちゃった自分の情けなさに、涙がこぼれそうになりました。

「いやー今流行りのAirbnbって奴を使ってみたくてねー。はっはっはっ」とか『意識高い系』ぶってカッコつけてた自分をぶん殴りに行きたいです。

部屋にいる分には個室なのですが、バスルームとキッチンが共用なので、なんとまぁ気を使う状態です。おちおちウ◯コもしてられません。せっかく1人旅だから全裸でビールでも飲んでやろうと思ってたのに。。。

しかも常夏の島にいるのに部屋には小窓が1つあるだけ。太陽すらギブアップしたくなるくらい光が入るスペースがありません。

ちょっと前に観光に行った、アルカトラズ監獄を思い出します。しかも、ちゃんと思い出すとあっちの方がまだ広かった気がしてますます凹みました。アル・カポネもびっくりでしょう。

「気を取り直してとりあえず充電・・・」と思って電源を探したら、「調子悪いので注意!」と張り紙された延長コードが床に放り出されており、「調子悪い電気コードなんて恐ろしくて使わねーよ!」と思わず日本語で怒鳴りながら床に叩きつけてしまいました。ハワイで感電死なんてしたくないっつーの!!

部屋の外のリビングで談笑してた同居人どもも、普段温厚なジャパニーズが急に叫んでさぞびっくりしたでしょう。話し声が止みました。

「このままでは絶望しすぎて夜眠れなくなってしまう・・・」身の危険を感じたので、気晴らしにビーチを散歩することにしました。

うーーん。

・・・

・・・・・

つまんねーーー!!

1人だから海入れないし、入れたとしても海でおっさん1人で何して遊ぶんだ!?

・・・・・・・・・・・・・

結局綺麗なビーチで1人木陰で体育座りすることになりました。

「けっ!浮かれやがって・・・」

だんだん陽気な日差しと相反して、陰気な気持ちになってる自分に気づいてきました。

ハワイ初日から、何一ついいことがありません。

帰りたい・・・・

日本が恋しい。

 

 

 

いやいや!!

気をしっかり持て!

明後日は友達の結婚式だ。

柔術の道場に出稽古もできる!

ポジティブに行こう!

 

 

とりあえず今夜は早く寝て、時差ボケと睡眠不足を解消して、明日に備えようと思います。

明日は明日の風が吹く。

よし、帰って寝よう!

またブログ書きますのでお楽しみに!

 

 

あー、あの監獄(部屋)に帰るのか・・・。凹むわーー。