※【画像】任天堂さんのHPより

道場も夏休みに入った。

会社も夏休み。

家にいても退屈するだけのはずが、この画期的なソフトのおかげで今年の夏は引きこもっているのも何の苦もなく過ごせる。

そもそも、私がこのわがままボディーになった原因はこいつにある。(いや他にもあるけど、あえてこいつのせいにしたい)

最初は軽い気持ちで買った。

「自分ならいつでもやめられる」

そう思って買った。

それがどうしたことでしょう。

 

もう今やこれをやるのが日常のルーティーンとなっている。

※以下、ちょっとゲームの内容のネタバレもあるので、これから買おうとしている方は注意してください。

 

 

 

 

 

このゲーム、恐らく国民の9割はやっていると思うので説明は不要に思うのですが、とにかく毎日が面白いです。

 

やることは、自分が小さい島の住民になってそこで生き抜くという大変シンプルな内容なのですが、シンプルなのにやることがたくさんあって面白い。

私は専ら釣りを専門として、家族内では魚を売ってベル(島の共通通貨)を稼ぐ役割を担ってます。

Aボタンで仕掛けを投げて、ウキが沈んだら直ちにAボタンを押して釣るという極めて単純な手順なのですが、面白い。

島なので360度海に囲まれていて、しかも青い海。海には明らかにそこに魚がいて、目の前にウキを投げれば釣れます。魚種も、ファインディングニモでお馴染みのカクレクマノミからジンベエザメまで、さまざまな魚種が釣れ、釣った魚は大きかろうと小さかろうと生のままポケットにねじこんで持ち帰れます。

クーラーボックスいらず。

竿も、その辺に落ちてる枝5本で作れるので、すべての魚が1本釣りできます。

先日いきなりジンベエザメが釣れ、とてもびっくりしたのですが、私の操作するつぶらな瞳の可愛いキャラクターがそのままポケットにねじ込んだのを見てもっとビックリしました。

 

 

 

 

朝、波の音で目が覚める。起きて、そのままの格好で目の前の海で釣りをする。

「今日はスズキとヒラメしか釣れなかったな~笑」

と何とも贅沢なコメントをする。

近所の商店のたぬきが笑顔で私の釣った魚を買い、それでお金を得る。

 

 

 

あぁ、なんて理想的な生活なんだろう。

 

 

まさにストレスフリー。

 

 

住人も常にニコニコしている。

 

 

先日は夏の風物詩、花火大会が我が島で催され、家族みんなで楽しみました。

 

私の創作した花火もみごとに夜空を彩り、まるで夢のような時間を過ごせた。

 

 

 

 

こうして私の無気力なゆるい時間が過ぎていく・・・。

 

こいつのせいだ。

また体重が増えてしまった・・・。

 

わかってはいるのだけれど、今日もニンテンドースイッチの電源に手が伸びてしまう。そんな夏休みを過ごしております。

 

 

 

みなさま、いかがおすごしでしょうか?