今日、月曜日は相模大野支部お休みです。

そういえばあまり柔術技の紹介をしてなかったので、先日撮った写真で説明できそうな技があったのでご紹介します!

その名も「アンクルピック」

小平先生がテディベアのように可愛く座っていて、街のストリートファイトだったら普通ならピンチのように見えますが、柔術家は座ってても強いのです。ここから技が飛び出ます。

ここから相手のエリを掴みます。

そして一気に体を寄せて、相手の足首を掴みます。

相手の足首(アンクル)をとる(ピック)ので、「アンクルピック」です。

シンプルながら強力な技です。私も今だによくこれで倒されます。笑

後ろのジバニャンもひいてると思います。

このように、手順さえ覚えてしまえば、自分の体重とテコの原理を使って簡単に人を転がしたりできてしまうのが柔術です。

他にも星の数ほど技がありますので、随時紹介して参ります。

お楽しみに!!