先日、久しぶりに試合に出場してきました。

コロナだとか、日曜の都合だとかでなんだかんだなかなか出場する機会がなかったのですが、最近になり出場するチャンスが出てきたので思い切って試合してきました。

運営の皆さんも昨今の状況に配慮しており、検温、消毒、マスクの徹底から、会場にいる人数もいつもと違いガラガラの状況で、電車とか乗るよりも安全に運営されていました。

運営の皆さんにも本当に感謝です。

結果は散々でしたが、たくさん勉強になった1日でした。

柔術の試合は、年齢、体重、帯色でカテゴリー分されており、とても出やすいです。

普段のスパーリングと違い、緊張感があってみんな真剣で、色々な収穫がある時間だと私は思っております。

今回はなんと沖縄からわざわざ来られている方もおり、普段なかなか会う機会のない柔術家とも会え、本当に楽しい1日でした。

試合に出るとそういう良いこともありますし、試合の緊張感に比べたら、私生活のちょっとした出来事なんて蚊に刺されたくらいしか思えなくなります。笑

ようするに、気持ち的にも強くなれます。

普段はとても臆病で緊張強いの私ですが、柔術と出会って試合に出るようになったら、普段の生活で今まで緊張してた場面でほとんど緊張しなくなりました。笑

「こんなの試合に比べたら楽勝っしょwww」

そんな気持ちで立ち向かえる強いメンタルを持つことができるようになりました。

柔術に感謝ですね。

さて、次はどの試合に出ようかな!!

今回の試合でまた1つ強くなれた気がした、38歳のおっさんの夏でした。