今日も平和な日曜日。

13:00〜はキッズクラスです。

今日は柔術家が相手を自分の土俵にあげるための立技を練習しました。ようするに、立った状態から相手を倒す方法です。柔術にも、柔道のような投げ技や、レスリングのようなタックルが存在します。

子供達には危険な技は教えません。インストラクターたちで見れる範囲で、安全にできる立技を指導しています。今日は始めての立技に挑戦してもらいました。

「柔術にも立技がある」この部分にちょっと子供達の興味も上がったみたいです。寝技ばかりだと「この技でどうやって身を守るんだろう?」と思ってしまいますもんね。笑

 

楽しく技の練習をしたあとは、おやつ争奪ゲーム大会を毎回やっております。今日もみんなで楽しく練習を終えることができました。

 

そんな中、実は最近通い始めた10才の子が「将来はプロ棋士になりたい」という夢をもっております。

 

私も将棋は好きで、まぁ遊び半分ですが、よく将棋ソフトを使って遊んでおります。腕に覚えはそこまでありませんが、好きです。

「駒台を持てば初段の腕」という格言を聞いたので、ちょっとお高めの将棋盤と駒台、ついでに将棋駒も買ってしまいました。腕はいまだに初段にもなりませんが。。。

 

そんな夢を持っている少年と出会い、「これは挑戦するしかない」ということで、いそいそと自宅から『無駄にお高め将棋セット』を持ち出し、日曜日のキッズクラスの後に対局を挑みました!

 

私は初心者丸出しの戦略「棒銀」、彼は「四間飛車」という振り飛車の代表的な戦略。

 

 

 

結果、ボロ負け。

 

 

 

 

来週から先生と呼ばせていただきます!

 

 

 

 

強い強い。なんか序盤から指し慣れた手つきで進んでいき、あれよあれよという間に攻め込まれ、気づいたら私の王様が三角絞めされてました。

 

「ここの一手がよくなかったですね♪」と感想戦もしていただき、片付けまでしてくれ・・・いただきました。

 

先生!また来週もよろしくお願いします!

将棋とはなんたるかを教えてください!!お待ちしております!!押忍!!!