相次ぐ児童虐待事件を聞き、何かせずにはいられないと思い立った我々相模大野支部は、子供相談ポストを設置しております。

子供たちが直面した嫌なことを気軽に相談してもらい、もし深刻そうであれば我々が声を上げて助けに行こうと思ってます。

 

 

そんなポストを設置して、ちょっと経ちました。

 

 

毎日見るようにはしてます。

幸いにも手紙が入っていることはなく、毎日空の状態です。

良いことだ!今日も相模大野は平和である。

 

 

そんなある日、

 

 

!!!!!

 

 

手紙が入っている!!

 

 

こりゃ大変だ!!と思い、急いでポストの鍵を開け、中身を確認しました。

 

 

 

 

 

 

・・・お世話になっております。

 

ご近所のお店のパンフレットでした。

 

 

いや、なんかむしろよかった。

 

 

 

 

ポスティングの人たちって、ポストだったらどこでもチラシ入れちゃうのかな?

 

 

 

びっくりしたけど、まぁよかった。毎日空だと、きっとある日油断して見なくなり、本当の相談を見逃してしまうかもしれない。

こうして定期的に「おい!ちゃんと中を見ろよ!」という戒めをしてくれるのはありがたい。

 

 

 

という訳で、今日も相模大野は平和です。