また柔術と全く関係ない話を書きます。

書かせてください。

ついに買ってしまいました。

注意:エアガンです。ちっちゃいBB弾がでるやつ。

別にサバゲーなどが趣味な訳でもなく、何かよからぬことを企んでるとかそういうのではありません。

男の子なら1度はエアガンを持ったことあると思います。私も例外ではなく、幼少の頃からこういった類のものが大好きで、クリスマスプレゼントに両親(サンタクロース)にねだったりして買ってもらってました。

あの頃の情熱が、時空を超えて今、再来してしまったのです。

きっかけは、家でなんとなくYouTubeを見ていた時でした。

いつものように将棋の動画を観ていた時、ふと「あなたにおすすめ」の欄を見ると、見知らぬおじさんが銃をかまえているサムネが見えてました。将棋からなぜそこにたどり着いたのか全く理解できませんが、ちょっと興味が湧いたので思わず観てみたのです。

そこでは、どうやらその業界ではレジェンド的存在のおじさんが、この銃の紹介をしていました。

感動したのが、その「ボルトアクション」と呼ばれる次に撃つための弾をガチャコンっと装填する時の動作でした。

前に観た映画『プライベートライアン』のスナイパーのジャクソンを思い出しました。

このジャクソンがお祈りをしながら撃つシーンが衝撃的で、よく覚えてました。ボルトアクションのためのレバーが画像にも見えてますね。あのレバーを後ろに引くと次の弾が装填されて、撃つ準備ができます。

※正確にいうとこの銃ではないのですが、アクションが一緒です。しかもジャクソンが使ってるこの銃もエアガンで売ってるらしいのですが、レビューがあまりよくなかったので買うのをやめました。

これが無性にやりたくなってしまいました。別に神に祈りながら誰かを撃ちたい訳ではありません。このボルトアクション、ガチャコンと弾を装填して撃つという動作を無性にやりたくなったのです。

レンタルか何かであればいいのですが、ちょっと遠い場所にあって行くのも億劫だし、いわれのない物欲が掻き立てられ、ついアマ◯ンでポチッとしてしまいました。

  

  

翌日には家に届きました。

   

  

妻に白い目で見られながら開封すると、思ったよりもすごい作りで、実銃と言っても誰も疑わないような作りでした。

そしてついに、私の望みであったガチャコンをする時がきました。

  

ガチャコン

  

バン!

  

  

ガチャコン

  

バン!

   

  

  

  

   

・・・・

  

   

   

たっ・・・・

    

   

  

楽しいっ!!

 

  

  

このガチャコンの部分が本物と全く同じ感触で(本物撃ったことないけど)、感触がまさに男のロマン!音もどこか冷たさを感じる金属が擦れる絶妙な音と、弾が装填されるガチャ!っというこれからこの弾で狙撃すると言う緊張感(BB弾だけど)。その1発の弾に込めるロマン、この1発で決めるという潔さ。

(実際には2mくらい先のクッションを撃ってるだけだけど)

楽しくてたまらんです。

  

  

主よ、私に力をお与えください。(クリスチャンじゃないけど)

  

ガチャコン

  

バン!

  

  

よし、スコープも買おう。いいんだ、白い目で見られたって。

なんせこれは、男のロマンなのだから!!