ハワイ。

常夏の島。

移住したい場所ランキング常に上位。

ハワイが嫌いなのはドラキュラくらいでしょう。

そんなハワイに、ゴールデンウィークに先駆けて有休をとって行くことになりました。

別に自慢したい訳ではなく、会社の親しい同僚の結婚式に出席するためです。

どちらかというと、「ハワイで挙式かよ!へっセレブめ!!」くらい斜めに見てる人間ではあります。

そうは言っても付き合いも長いかなり親しい友人(元カノも何人か知ってるくらい)のため、身銭を切って泣く泣くハワイに行くことになりました。

飛行機代もたっかいです。たっかい高い。なるべく安いのにしたく、最悪『飛行機の左の翼の上』とかでもよかったのですが、エコノミーより下のクラスは売ってないそうなので、しぶしぶエコノミーに。

例によって世界一ホテル代が高いんじゃないかと思われるワイキキビーチ近辺で挙式するので、その近くに滞在する必要があります。

そこで、Airbnbで1泊¥4000という超破格のアパートを予約して宿泊場所を確保しました。家主によると、「激狭」らしいです。

ご飯も自分で作るか買うかしないとありません。

節約のため、今回は家族も日本に残し、1人でワイハーへ旅立ちます。

うーん、なんか独身時代に逆戻りだ。よりによってワイハーで。

はっきり言って、家族なしの旅行なんて『つけ汁のないつけ麺』みたいなもんで、なんとも味気のないつまらないものです。もうね、麺です、麺。

第一、独りで異国の地とか超怖いし。

しかもよくわからん、ホテルでもない何故か破格の激狭アパートに、日本人の中年サラリーマンが独りで泊まるとか、超冒険だし。

この犯罪者みたいな顔になってしまったパスポートの写真をみて、入国審査で引っかかったらどうしよう。

アパートの隣の住人が鬼のようにいかついサモア人で、「お前もこれ叩け」とか言ってジャンベみたいなの渡されたらどうしよう。

・・・・・・

 

  

  

まぁ色々不安はあるのですが、1つだけ楽しみなことがあります。

どうやら私が滞在する激狭アパートの近くに、柔術の道場が何軒かあるようなのです。

これは武者修行に行くしかない!

他の道場の人と練習するって大事です。よくX-TREME EBINAでも出稽古に来る方や行く方いますが、あれはおそらくいつもの道場で手の内がわかっている人とやるばかりではなく、自分のスタイルが他で通用するのかどうかを試せる場に行っているだと思われます。(前にそうやってK糠先生から教わりました)

よし、行くか。

うん、行こう。

でも、

怖っ!

えーマジで行くの?異国の地だよ?

道場の生徒が全員マーク・ハントみたいなやつだったらどうしよー!

「キョウ、ハジメテ、ジュージュツシマス」みたいな初心者マークハントに青帯なのにボコボコにされたらどうしよう。。。

「オーウ、ジャパニーズヨワイネー」とかバカにされてしまう。

そういえば前に米軍基地で合同練習があった時に、自分の足の力より相手の腕の力の方が強いんじゃないかみたいな人とスパーリングした時の悪夢が蘇ります。

あの時のアキレス腱固め、アキレス腱を万力で挟まれたような痛さだったな・・・。

まぁくよくよ考えてても仕方ない。

私には必殺の「光速タップ」がある。

「もうこれはやられそう」と予期したら、痛くなる前にタップするという早技で、これは道場で私に勝てる相手はいないでしょう。

笑われてもいいんだ。怪我するよりマシさ。

という訳で、1人勝手に日の丸を背負い、異国の地へ行ってまいります。

現地でもブログを書く予定なので、お楽しみに!