果たして、その秘策は通じるのか・・・?

疑問の余地はありません。私の頭にはこれしか入ってないので、とりあえずやってみてから考えることにしました。

「コンバッチ!」

言われてすぐに、私は実行に移しました。

秘策なので、何をしたかは言いません。

うーん言いたい。

  

  

けど言いません!!

  

  

ただ言えるのは、

   

この作戦がドンピシャにハマりました!

   

気がつくと、相手の頭が自分の足の間に入ってました。

ここは・・・・三角絞めだ!!!

と咄嗟に判断し、練習した三角絞めをしてみました。

「頭下げさせろ!」

「腕流せ!」

「相手の足持て!」

「腕きめろ!!」

みんなが応援とアドバイスを送ってくれます。

自分も必死で三角絞めをします。

なんせ

それまで実際に使ったことなかったので。

『あれ?練習の時先生なんて言ってたっけ?』とか必死に思い出しながら、とりあえず足を締めておけばいいのだろうと思いっきり力を込めて相手を締め上げました。

  

   

そこで、相手がタップしました。

   

  

開始約40秒、1本勝ちです。

  

  

  

これが自分の初試合、初1本、初勝利となりました。(おまけに初三角絞め)

レフリーに高々と手を挙げられた時の喜びと言ったら、今までに感じたことのない高揚感と言いますか、幸福感と言いますか。とにかく嬉しかったです。

EBINA陣に戻ると、みんなが祝福してくれました。

「おめでとう!」

「すごい!!」

「さすがです!!!」

めちゃくちゃ嬉しかったです。

30代で、部活もまともにやってこなかった人間が、こんな熱い声をかけられるなんて。まるで青春がもう1度戻ってきてくれたような感覚でした。

この日ばっかりは、『耳をすま◯ば』を観ても「あーなんでこんな青春しなかったんだろう・・・」と後悔の念にかられる事はなかったと思います。

そんな幸福感絶頂の私でしたが、実はまだもう1試合ありました。

  

次の試合の相手には、作戦をすでに見られてしまってます。

   

果たして三角絞めおじさんの運命や如何に!!!

   

(続く)