(準備運動し過ぎた大人の写真をまず載せました。笑)

土曜日に開いている準備運動教室は、ブラジリアン柔術の動きを取り入れた準備運動を行い、ブラジリアン柔術を続けていくと必ずと言っていいほど習得しておいた方が良い動きを実はやっております。

鹿糠先生の想いとしては、『歳をとっても柔術を続けていくために、基本となる動きを最初からしっかりと習得しておき、みんなが安全に健康に柔術を続けられるための準備運動を皆さんに教えたい!』だそうです。

本人も自分があまりにも良い事言ってるので、感極まって泣いているようです。ウソです。たまたま撮れた写真です。笑

とにかく、準備運動というとちょっとラジオ体操的な動きを想像しますが、実はブラジリアン柔術に深く関係する、これから細くても良いので長ーく柔術を続けていくための大事な大事な基礎運動です。

とっても大事な動きを丁寧に楽しく教えてもらえるので、私としてはとてもありがたく、皆さんにぜひおすすめしたい教室になっております。

しかも、かなりしっかり汗をかきます。というか、日によってはかなり膝にくるくらい運動やります。でも楽しいです!信じてください。笑

長々と書きましたが、検討されてる方は是非、準備運動教室からでも参加してみてください。この教室だけでも長く続けていけば、きっと体に効果が現れてきます。そして、柔術も強くなります。

張り切り過ぎて、

こうなる前に、まずは準備運動から始められてはいかがでしょうか?

皆さんのお越しを、鹿糠先生が待ってます!!