相模大野支部、実は10月9日でオープンして丸1年になります。

 

週末を1周年記念祭りにしたため、人知れず1周年を迎える結果となりました。まぁ別にいいんですけど。(その1周年イベントも、台風で延期となってしまいましたが。。。)

 

思えばオープンしたての頃は、広い道場に練習生が1~2人。日によっては0の日もありました。

 

それが今や人がたくさん来るようになり、道場が開いてるときは熱気で冷蔵庫が曇り、活気ある声が響き渡るようになりました。気になってたボロい入口も雨漏りの補修と共に塗りなおされ、新品の道場のような輝きを取り戻しました。

 

休館日の道場に1人たたずみ、泣きながらティッシュとチラシを詰めたり、掃除機にありえないくらいホコリが詰まってたり、洗面所の水が詰まったり、いろいろ詰まった思い出を振り返りました。

 

「思えば遠くへ来たもんだ」

 

どっかで聞いたことあるようなセリフを言い、そんな気持ちをブログに書いていたところ、現在のブログの数がもうすぐ200記事に届くのに気づきました。

 

 

「ブログはまず100記事書いてからがスタートですよ」とTwitterで知り合った親切な人からアドバイスされ、頑張って毎日書いた日もありました。

 

それから書いたり書かなかったり、最近ではレバノンに行って2人の馬鹿を発見して以来キーボードを打つ手が止まってましたが、もうすぐ次の山(200記事)を超えると知るとまたやる気になります。

 

道場が建ってから365日、ブログが200記事という事は、大体2日に1記事書いてきた事になります。

 

やってみてわかったのですが、毎日ブログを書くというのはそれはそれで大変です。ブロガーという職業があるのも頷けます。それくらい、毎日ブログを1記事更新するというは大変です。

 

『継続は力なり』とはよく言ったもんです。

 

さてと、明日は何を書こうかな。