こんにちは!相模大野支部、毎週月曜日はお休みをいただいております。

昨夜練習後に飲み会をして疲れた身体にアルコールを入れた結果、最高に深い睡眠がとれたため、月曜日の今朝はスッキリ目覚め、完全回復状態で出社しました。1日中集中して仕事できたな~。途中ちょっと柔術の技を考えたりしましたけど。

そういえば最近、ストレスがなくなったな~と感じるようになりました。

それは別に柔術でスパーリングをしてストレスと発散できてるからだ!という訳ではなく、恐らくストレスを感じなくなったんだと思います。

以前は先輩にちょっと理不尽な事を言われたり、後輩にちょっと生意気な態度をとられるたびにイラッときてましたが、そういえば最近はそんな事を気にする事がなくなった気がします。

ちょっと考えてみると、先輩や後輩からそういうイラっとすることもされなくなってきたのもあります。それは年齢を重ねたからではなく、格闘技を習っていることによる妙な自信が姿勢や表情に表れているのと、「あの人、ブラジリアン柔術やってるらしいよ」というよくわからない恐怖感が、いい感じにそういうトラブルから守ってくれているのではないかと思います。

自分の思い込みかもしれませんが、実際にそうなので冷静に分析すると、すべてがブラジリアン柔術を習っている事による副作用ということで納得です。

ブラジリアン柔術と出会え、X-TREME EBINAで練習を始めて本当によかったと思ってます。

よし!生まれ変わっても、必ずまた柔術をやろう!!